New CD 「高雄飛」 | 「どいしゅぽんとしゅ」「高雄飛」CD販売&音楽提供 申込ページ

1/5

New CD 「高雄飛」

¥3,100 税込

この商品は送料無料です。

ニューアルバム「高雄飛」CD
3000円(税込) +送料100円

金沢を拠点に活動する音楽家・高雄飛の 現時点での集大成として詰め込まれた ニューアルバム「高雄飛」。全曲 作詞作曲、ヴォーカル、ピアノ、ギター、コーラス、打楽器など 全て自作自演の最高傑作。日本を代表する文豪 室生犀星の詩 「小景異情」の作曲を手掛け、ロックテイストのアレンジバージョンも必聴!

1. 最後の青 [4:42]
2. 陽の光  [4:05]
3. 星達の舞踏会 [4:00]
4. 明日という名の蝿 [0:55]
5. 無意識日記 [4:11]
6. 春浅き頃 [3:46]
7. 剥き出しの宙 [2:21]
8. 晩夏の山河 [2:51]
9. Bangohan ga dekitayo [4:06]
10. 夕暮れの運河 [4:30]
11. Wind Sound [5:30]
12. 赤ポスト [3:44]
13. 小景異情 [4:16]

【高雄飛 プロフィール】
​​1995年生まれ。石川県金沢市在住。9歳の時 映画『戦場のピアニスト』を観てショパンに惹かれ10歳より ヤマハ音楽教室にてクラシックピアノを始める。その後ブギウギ、ブルース、ジャズに傾倒しはじめる。14歳で 金沢を代表するピアニスト溝口尚氏を師事、19歳で 国際的なピアニスト 田中裕士氏に師事し、ジャズの基礎を学ぶ。大学在学中より プロ演奏家としての活動をスタート。金沢市内のジャズクラヴや ホテルラウンジでの演奏を行う傍ら 和楽器とのコラボレーションユニット "AN-YAT"(アンヤット)、シンガーソングライターのカワダユカリ氏と結成したユニット「音の樹」"Otnk" で作曲や編曲を担当。そうした活動がきっかけとなり 現在は CMへの楽曲提供や出演のオファーを受けるなど 演奏のみならず 作編曲家としての活動も精力的に行なっている。その他、日本を代表する金沢の文豪 室生犀星の「小景異情」などの詩作品に曲をつけ 室生犀星記念館でコンサートを行うなど 故郷である金沢への文化活動も行う。2019年には「天狗舞」 のCMに「小景異情」の曲が起用され 日本を代表するブルースシンガー 近藤房之助氏が歌を担当している。この数年は ブラジルのサンバやショーロなど ラテン音楽にも傾倒している。沖縄出身のフルーティスト エマ・アルカヤとのユニット "Dois : Pontos"「どいしゅ ぽんとしゅ」の躍動感と情緒に満ちた演奏は 定評がある。

☆公式HP
https://www.yuhitaka.com/

☆Facebook
https://www.facebook.com/yuhitaka/?epa=SEARCH_BOX

☆Instagram
https://www.instagram.com/canhotodakanazawa/?hl=ja

☆Twitter
https://twitter.com/rgvcz6BmhYpYWBg

☆Youtube
https://youtu.be/8Y18PsXKghs

商品をアプリでお気に入り
  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥3,100 税込

送料無料

最近チェックした商品
    その他の商品